• 商品情報
  • 適応検索/品番一覧
  • よくある質問
  • お問い合わせ
エンジン・プラグコードの取り付け側に合った、プラグターミナル(端子)形状をお選びください。

プラグのターミナル(端子)形状は、「一体形」「分離形」「ネジ形」「ポンチカシメ形」があります。主に、四輪車には「一体形」「ポンチカシメ形」、二輪車には「ネジ形」が使用されおり、四輪と二輪両方に使用されているプラグでは「分離形」の設定があります。
また、「分離形」のターミナル(端子)部分は外れますが、「一体形」「ポンチカシメ形」では、端子(ターミナル)部分は外れません。無理に外そうとするとターミナル(端子)部分が折れる場合があります。 「分離形」を「ネジ形」として使用する場合は、ターミナル(端子)ナットを外してください。ターミナル(端子)ナットが付いた状態で使用する場合は、ゆるみがないことを確認して、ゆるんでいる場合は、軽くペンチなどで、締め付けてください。

プラグのターミナル形状
! 注意!

車種やプラグの品番毎に、ターミナル(端子)形状が異なります。 一つの品番でもターミナル(端子)形状の違いで「ストックNo.」が異なりますので、 お探しのプラグのターミナル(端子)形状をご確認の上、「ストックNo.」を確かめてご購入ください。

例

各プラグの品番・ストックNo.は包装箱に記載があります。
お求めの際は、品番・ストックNo.をお確かめのうえご購入ください。

例